ノビコト

教育ライター 兼 双子母 が子供に関するあらゆる情報を発信

保育園の入園式における保護者の服装とは。3月中や土日の入園式には要注意!

f:id:nobikoto:20190401154720j:plain

春になると、全国の保育園で入園式が行われます。一般的に「幼稚園の入園式に比べ、保育園の入園式はカジュアルな装いでよい」と言われていますが、本当でしょうか。

 

保育園の入園式はいつ頃行われるのか

 

入園式をいつ行うのかは、保育園によって差があります。3月に行う保育園もあれば、4月に行う保育園もあるようです。中には入園式自体をしない保育園もあります。筆者の娘の保育園では、4月に入ってしばらくしてから入園式を行うため、入園式に先んじて4月1日から通園を始めるのか、入園式以降に通園するのかを選ぶことができました。

 

保育園の入園式。保護者はどんな服装がふさわしいのか 

 保育園の入園式で、一般的とされる両親の服装は以下のとおりです。

 

男性は基本的にスーツ。女性は入園式の時期によって変わる

保育園の入園式では、基本的に男性はスーツ着用です。しかし、女性の服装は入園式の曜日によって変わってきます。

よく子育てサイトでは、「保育園の入園式は幼稚園の入園式とは違って、きれいめカジュアルで」「そのまま通勤できるようにオフィスカジュアルを」といった内容が紹介されています。

たしかに平日入園式を行う保育園では、そのまま子供を預けて親は仕事に行くケースが多いため、きれいめカジュアルが大きな割合を占める傾向にあるようです。

しかし、逆に言えば、「まだ仕事を始めていない3月や、休日である土日に入園式を行う場合、フォーマルな服装の割合が高くなる」ということになります。

 

3月中や土日の入園式の場合、母親はワンピースにジャケットが基本

 筆者の息子の保育園は土曜日に入園式を行ったため、出席した母親は皆、幼稚園の入園式と変わらないフォーマルな雰囲気でした。入園式はおめでたいことなので、服装も明るい色味が好まれる傾向にあるようです。ホワイトやベージュ、パステルピンクのワンピースに、コサージュを付けたジャケットという装いが定番でした。ちなみに、筆者は黒のワンピースに白のレースのカーディガンを着用しました。

 

入園式で子供が着る服装は、そのまま保育園に子供を預けるかどうかによって異なる

筆者の息子の入園式は3月の土曜日だったため、入園式後、保育園に子供を預ける人はほとんどいないようでした。そのため、男児も女児もずらりとフォーマルウェア揃い。

男児は上はブラウスに蝶ネクタイ、カーディガンかジャケットを羽織り、下はズボン。女児はフリルのワンピースにコサージュが多かったです。ただし、入園式を4月の平日に行う保育園では、多くが普段着での出席を推奨しています。

入園式の服装について、保育園に質問する際に注意すること

実は、筆者の息子は入園式後に、まだ通っていた認可外保育園に預ける予定があったため、落ち着いたデザインのトレーナーにズボンという格好をさせて行きました。

結果、1人だけ浮いている息子を前に大いに反省。保育園からは「子供がくつろげる格好でよいですよ」と聞いていたのですが、話半分に聞かないとダメですね。

実際、保育園に入園式の服装を質問しても、「普段着でよいですよ」と答える保育園が多いそうです。質問するなら「出席者の皆さんは例年、どんな格好をしていますか」と聞くことをおすすめします。

 

時期によってカジュアルかフォーマルかを考えよう

「保育園の入園式ではきれいめカジュアルが定番」というのは絶対ではありません。入園式の時期や保育園の方針によっても変わってくるものです。一度、保育園に確認をとりましょう。その際には保育園の意向を問うのではなく、例年どういう傾向にあるのかについて尋ねるとよいでしょう。

 

育児関連記事へのリンクです。

 

 

www.nobikoto.com