SHIINBLOG

ノビコト

教育ライター 兼 双子母 が子供に関するあらゆる情報を発信

当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

プランター栽培

キュウリからカボチャの葉?接木苗を買ったら台木が育った

この季節は毎年、子供たちと一緒にキュウリやトマトを育てるのを楽しんでいるのですが、今年は二株買ったはずのキュウリが、気づいたらカボチャになっているという珍事が起き、植え替えるはめになりました。この記事では、「なぜキュウリがカボチャになった…

ゴーヤの収穫時期はいつまで?虫食いや黒い粒を発見したら

今年は子供たちとゴーヤを育てました。スクスク育って、いっぱい収穫できたのですが、秋ぐらいからさまざまな異常が出てきました。虫食いが目立ち始めたり、黒い粒がついていたり、育ちが悪くなったり。わが家は10月中旬に思いきって片付けました。 この記事…

夏休みの旅行中に『水のお留守番』を実際に使ってみた!効果は?

真夏に三泊四日の旅行に行ってきました。天気予報は四日間ずっとカンカン照りです。庭のプランターで育てている野菜や、子供の夏休みの宿題のミニトマトを枯らすわけにもいかず、旅行中の水やりをどうするべきか悩みました。 こちらの記事で旅行中の水やりに…

小学校の夏休み課題。観察する前にミニトマトが枯れそう?

ミニトマトが好きすぎて毎年たくさん育てているわが家ですが、今年は趣味のもの以外に、小学二年生の夏休み課題のミニトマトも一緒に育てています。 しかし、学校から持ち帰ってきたこのミニトマト、あろうことか早くも枯れそうです。まだ夏休みが始まってさ…

【簡単駆除】野菜にナメクジ大量発生。家庭菜園のプランターにこの対策!

先日、子供たちと育てているベビーリーフに、ナメクジが大発生しました。あっちにもこっちにもそっちにもナメクジ。一面、ナメクジ天国です。さすがにここまで多いとなると、どう対処したものかと悩んだのですが、意外な方法で解決しました。 この記事ではわ…

【子供の朝顔・ミニトマト】旅行中で不在のとき水やりはどうする?

小学生の夏の宿題である朝顔やミニトマトの栽培。暑い時期なので、どちらも水やりを欠かすとあっという間に枯れてしまいます。この記事では、旅行中で家を留守にしているときに、枯らさないためにはどうすればよいかを紹介します。 一泊二日なら行く前と帰り…

ミニトマトの根元が枝分かれ。接木苗なら台芽を切る、実生苗なら二本仕立ても!

わが家では毎年何株かミニトマトを育てています。市販していない品種が食べられて子供たちも大喜びです。 ぶっちぎりで甘いミニトマトの品種は。初心者にもおすすめの苗 さて、五月になると、ミニトマトの根元の枝分かれ部分が太くなってきますよね。私も慣…

【駆除】ダイソーの防虫ネット内のサニーレタスにアブラムシが大量発生!

わが家は子供たちと一緒に、さまざまな野菜をプランター栽培しています。 先日、サニーレタスの防虫ネット内に、アブラムシが大量発生したのであわてて駆除しました。今ではほとんど虫はついていません。この記事ではそのときの対処法を紹介します。 アブラ…

【初心者】失敗する前に知りたい!プランター栽培でのミニトマトの育て方

最近は、小学二年生の夏の宿題にもなるミニトマトの栽培。わが家では、毎年親子でミニトマトを育てていて、かれこれ四年目になります。最初は何を買えばよいのかもわからず、いろいろ失敗をしました。 そんなわけで、初心者に毛の生えた人間が、これからミニ…

ぶっちぎりで甘いミニトマトの品種は。初心者にもおすすめの苗

毎年、四月の最終週ぐらいにミニトマトの苗を購入し、親子で楽しくプランター栽培をしています。子供たちも、自分たちの手でおいしいミニトマトが育てられるのが嬉しいらしく、「スーパーのよりずっと甘い!」と喜んでいます。 この記事では、これまで育てて…

子供でも簡単に栽培。冬のラディッシュ(二十日大根)の発芽日数は?

ラディッシュは通年野菜とよく言われますが、真冬の栽培はできるのでしょうか。この記事では、12月に入ってすぐの時期に、ダイソーで買ったラディッシュの種をまいてみた結果について紹介します。 冬でもラディッシュは育てられる 冬に種まきしたラディッシ…

家のゴミ箱のアリを駆除!夏休みの朝顔の宿題には要注意

子供の夏の宿題で、毎日朝顔の花のおしべめしべを取り除いて冷凍しなければならなかったのですが、その花の中にしょっちゅうアリが入り込んでいました。 気づいた分は追い出していたのですが、一部家の中に入り込んでしまったようで、気づけばゴミ箱にアリが…

親子で家庭菜園。ミニトマトを秋まで収穫したあとの処理とは

ミニトマトを家庭菜園で育てると、だいたい秋ごろまで収穫することができます。収穫できたらその後の処理はどうすればよいのでしょう。この記事では、わが家では収穫したあとの手入れをどうしているか紹介します。 ミニトマトの収穫が終わった果房は ミニト…

【家庭菜園】ボコボコミニトマトの影にミカンキイロアザミウマ?黄色の斑点

毎年ミニトマトを育てることを心の癒しとしているのにもかかわらず、なにかしら起きる家庭菜園。 今年、私たち親子の悩みの種となったのは「アザミウマの発生」です。おそらく症状からして「ミカンキイロアザミウマ」の仕業だと思います。この記事では、たく…

ミニトマト初心者におすすめ肥料はどれ?子供と育てるプランター野菜

毎年、子供と一緒にミニトマトを育てているわが家ですが、一年目は肥料選びで大失敗しました。現在使っている肥料は、子供でも簡単にあげられるよう、取り扱いが易しく失敗の少ないものです。この記事で詳しく紹介していきます。 ミニトマトに有機肥料をあげ…