SHIINBLOG

ノビコト

教育ライター 兼 双子母 が子供に関するあらゆる情報を発信

理科

子供と見たい流れ星。流れ星に願い事を3回もできるもの?

子供と一緒に天体観測をしたいとは思いませんか。星座を覚えたり、天体望遠鏡の使い方を覚えたりせずとも、カンタンに楽しめる天文現象に流れ星が挙げられます。この記事では子供と流れ星を見るためにはどうすればよいのかを紹介します。 流れ星ってそんなに…

【小6・中学受験理科】人の呼吸と動物の呼吸。体のつくりとはたらき

私たちが生きていく上で欠かせない呼吸。体に酸素を取り入れることで、生物はエネルギーをつくることができるのです。自分の体と深く関わっているこの単元、塾でも興味を示す子供がたくさんいました。 この記事では、小学校での勉強や中学受験に必要な部分を…

【中学受験】一日の月の動き・月の満ち欠け・月が見える時間を学ぶ

月の満ち欠けの単元では、「地球から見た月を想像する力」が求められるため、多くの子供が躓きます。この記事では、子供たちの間違えやすいポイントを掘り下げて解説していきます。 月の自転と公転。月は常に同じ面を地球に見せている 月の満ち欠けの周期を…

中学受験必須のオリオン座のミンタカ。アルニラム・アルニタクも

オリオン座の一番有名な星座といっても過言ではないオリオン座。しかし、オリオン座には知られざる秘密がたくさんあります。この記事では、元塾講師にして高校と大学で天文部だった私が、オリオン座について詳しく紹介していきます。 オリオン座の形って? …

【てこの原理】ホッチキス・シーソー・ピンセット・ハサミ・爪切り

塾講師時代、「作用点」「力点」「支点」の違いがいまいち理解できず、頭を抱えている生徒をよく見ました。この記事では身近にあるものを例に挙げながら、「てこの原理」を紹介していきます。 そもそもてこの原理とは? 身の周りにある「てこの原理」の具体…

秋の四辺形(ぺガススの大四辺形)・北斗七星・北極星。秋の星座たち

秋の夜空は明るい星が少なく一見して地味です。しかし、実はギリシャ神話を通して星座を学ぶにはベストな季節。秋の夜空はそれ自体がひとつの物語として成立しているのです。 この記事では、中学受験やテストの対策をするにあたり、秋の夜空の頻出ポイントを…

【探し方・覚え方】夏の大三角形の星の名前は? 神話で知る夏の星座

夏の星座は中学受験でよく出題されます。 この記事では、元塾講師の目線で、夏の星座にまつわる基礎知識とギリシャ神話を紹介します。 位置は? 名前は? 中学受験によく出る夏の大三角形 夏の大三角形の星座と星の覚え方は 夏の大三角形をなす3つの星の色 …

【北斗七星・春の大三角形】代表的な春の星座は? 名前・見つけ方とは

塾講師時代、理科の天文分野が苦手な子供はたくさんいました。たしかに、覚えなければならないポイントはたくさんあります。 この記事は、中学受験によく出る春の星座についてまとめたものです。名前や見つけ方、覚え方に加え、各星座にまつわるギリシャ神話…

【中学受験】春夏秋冬、星と星座の覚え方。大三角形の語呂合わせも

中学受験の必須事項だとはわかっていても、天体の暗記を苦手とする子供は多いです。塾で「もうやだ! 先生、こんなの覚えられないよー」という嘆きを何度聞いたかしれません。 たしかに星の名前は長ったらしいカタカナで耳慣れない響きです。合わせて覚えな…

オリオン座だけじゃない。中学受験にも出る冬の星座の覚え方

冬の夜空というと、オリオン座がよく知られています。冬は1等星が最も多く華やかな季節です。見ているだけで楽しくなります。 ちなみにここでいう1等星には、1等級以上の星も含まれます。たとえば、全天で一番明るい星、シリウスの等級は-1.46です。なぜ、…

子供の理科離れ! 教育ライターが教える理科を嫌いにならないための図鑑選び

塾講師時代、理科を苦手とする子供に数多く出会ってきました。暗記が多い一方で、計算スキルも求められる理科は、たしかにつまずきやすい科目。小さいうちから、子供が理科に興味を持てるよう、親としてもサポートしたいところです。こちらの記事でも理科の…

小学生から理科を嫌いにならないために。理科への苦手意識を克服する方法

塾講師時代にも「理科が苦手」という声は生徒からよく聞きました。この記事では、子供の理科に対する苦手意識を取り除くためにはどうすればよいのか、小学生から取り組める方法を紹介します。 DVD付き子供向け図鑑で興味を引き出そう 主力商品は小学館NEO・…